介護なし50代〜親とのかかわり方!親の毎月の支払い・いくつ知っていますか?

50代~娘・80代~母親‼のかかわり方!
親(実家)の毎月の支払いについて・・・

心配なこと・知らないこと!
まず!簡単なことから、一つずつでも確認・解決してみませんか?

50代娘・80代母親のかかわり方!

まず!親の健康が一番です。

現在親御さんが介護状態でなく、自立して元気に暮らしていても、親の家の片付けや相続・贈与など節税とか金銭的なものまで、たくさん考えないといけないことはあります。

例えば相続税・・・
いくらかかるの?イヤ!!相続税、我が家はかからないんじゃない・・・
とかテレビでも話題にもなり大いに気にはなります。

税金などの問題は、そう簡単に結論はでませんのでまず!

毎日の生活の中の支払から、 確認・スタート してみたら目標が立てやすいのではないのでしょうか?

毎月!千円単位の積み重ねの支払い

  • 最初は必要で申し込んでも、家族構成の変化に合わせて今は必要ですか?
  • 当たり前に続けてしまっている支払い、見直しをされていますか?
  • 長年活用されているものと、ただダラダラ支払いを続けてしまっているものを大きく分けてみましょう。
  • 現在は親だけの実家になっていても、なお当たり前のように支払いを10年、15年と続けてしまっているものありませんか?
  • 実家の親の毎月支払っている分は、あなたはいくつ知っていますか?
  • 毎月の支払!必要な支払!不必要!どっちですか

毎月の支払

スポンサーリンク


実家!生活費以外、毎月何支払っているの?

固定の毎月の出費

  1. 家賃(持ち家の場合は固定資産税として)
  2. 電気、ガス、水道費
  3. 通信費(電話・携帯電話・インターネット料金)
  4. 食費

このほかに医療費、日用品、交際費、趣味などにかかるお金、入院費などの予備費に回すお金なども考えて上記の金額以上の費用がかかることを見込んでおく必要があります。

固定以外の毎月の出費

活用されている物にかかるお金は必要出費としても、ただダラダラ何十年も支払い続けているものありませんか?
今まで、考えたことありますか?

案外多い・掃除道具のレンタル活用Orなんとなくダラダラ・・・

長年なんとなく、ダラダラ契約続けているものはないでしょうか?

わが実家は、まずあまり活用されていない掃除道具のレンタルを見直しをしました。

掃除道具整列です

家族構成など最初は、確かに必要で活用された時期はあったと思います。
10年、15年と続けていると家族構成も、夫婦のみになり掃除道具を4週間で交換の期間いかがですか?

夫婦や一人だと、掃除道具交換前にあわてて使う(汚す)感じが多くありませんか。

実家(80代母親)

  • 玄関入口には、名前入りマットもう10年なのか15年なのかあたりまのように置いてありました。
  • 私も玄関に入る前にみてはいましたが、いつからかマットの名前が漢字からアルファベットへH・Y・C・・・
    など80代母親には、名前として読めない名前入りマットって意味あるのか?
  • 母親に聞いたら、3年から5年ごとの契約で次はどれが良いか聞かれるが、わからないのでお任せとのことでした。
  • 80代親は、アルファベットは読めるが、それが名前として認識できないならアルファベットは単なるマットのデザインという感じでした。
  • 掃除用モップは、かがまなくていいのであると便利ではありますが、4週間はすぐ来るのできれいなまま交換は申し訳ない・・・交換前に慌てて使う感じが続いているんじゃない?と私が聞いたら母親笑いながら、そうそう!!(笑い)

50代~娘提案

  • 今の生活では来客も少ないし、4週間ごとクリーニングしなくていいのではないの。
  • 10年、15年とそこにあり続けていると、急にやめてなくなると”喪失感”でさみしい気持ちになってしいます。
  • 支払い金額は玄関マットとモップで、合計毎月2214円 1年で26568円 5年で132840円 10年で265680円です。
  • あまり使わずに、こんなに支払うんだったら、おいしいものやほしいもの買った方がいいんじゃない~と伝えました。その時母親の目が、✨と輝き、え~そんなにかかっているの?
  • だったら、市販のものでいいし他のほしいものを買った方がいいと即答の母親でした。
  • 止めてなくなったしまった分は、娘が探して代わりの商品まで探す覚悟が必要です。
  • 親が自分で止めることを業者に言うとか、親が自分で代わりの商品探すというのは少し敷居が高く、親の面倒くさい気持ちや喪失感はなるべくなくす方がいいです。

もちろん!きれいな掃除道具での掃除は良いことです。

活用できている方なら、もちろん続けて活用ください。
スポンサーリンク



実例:玄関マット

  • 2019年9月2日 (3年契約玄関マット)10年以上(15年以上?)使い続けていましたが終了しました。

マット契約終了後のさみしい玄関マットなしの風景です。

玄関マットなしの風景です

  • 2019年9月4日 市販の玄関マット設置しました。
  • 耐久性や集塵性・吸水性の高さはもちろんのこと、耐洗濯性、速乾性にも優れているずれたり、めくれたりしない安全安心なつまずきしにくく転倒防止の安心マットを選びました。
  • デザインは母親好みで、シンプルになり過ぎないようにバラ好きなはなやかなマットにしました。
    購入はYAHOOネットショッピングで、価格は5940円でした。(理想は一回り大きいサイズがあればもっといいのですが・・・)
  • 9月16日は、敬老の日ですので玄関マットとモップは少し早めの私からのプレゼントとしました。
  • モップと玄関マットのダブルで、浮いたお金とプレゼントに喜んでいました80代母親です。✨

 

母親好みのはなやかな玄関マットです

玄関マットの裏面には、使用方法がありました。

しっかり背面に、使用方法説明ありました

スポンサーリンク


まとめ

50代~娘・80代母親‼のかかわり方!
親の毎月の支払いについて・・・

心配なこと・知らないこと!
まず簡単なことから、一つずつでも確認してみませんか?

  • 最初は必要で申し込んでいても、家族構成の変化に合わせて今は必要?見直しをされていますか?
  • 長年活用されているものと、ただダラダラ支払いを続けてしまっているものを大きく分けてみましょう。
  • 現在は親だけの実家になっていても、なお当たり前のように支払いを10年、15年と続けてしまっているものありませんか?
  • 実家の親の毎月支払っている分は、あなたはいくつ知っていますか?
    毎月の支払!必要な支払!不必要!どっち

固定の毎月の出費

  1. 家賃(持ち家の場合は固定資産税として)
  2. 電気、ガス、水道費
  3. 通信費(電話・携帯電話・インターネット料金)
  4. 食費

このほかに医療費、日用品、交際費、趣味などにかかるお金、入院費などの予備費に回すお金なども考えて上記の金額以上の費用がかかることを見込んでおく必要があります。

固定以外の毎月の出費

活用されている物にかかるお金は必要出費としても、ただダラダラ何十年も支払い続けているものありませんか?
今まで、考えたことありますか?

わが実家は、まずあまり活用されていない掃除道具のレンタルを見直しをしました。

それぞれの生活スタイルに合わせて、特に問題ないものから一つからでも見直しをして、その分他の楽しみに変更してみたら、いかがですか?

案外母親は、あまり使わなくても”止める”選択は考えつかなかったと言っていました。

80代にもなると限られた中での暮らしは、好きなことは残しながら必要の度合いの低い分から、50代~娘も一緒に楽しみながら今はやりの”断捨離”してみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です