ミニキッチンリフォーム!おしゃれな木製カウター洗面にリフォームしました

メインキッチンとは別にミニキッチンは、ご自宅にありますか?

ミニキッチンのあるご家庭で、20年後の現在の姿はいかがですか?

ミニキッチンは、長年活用されていますか?
それとも? 放置状態ですか?

いかがでしょうか?

ミニキッチンとは?

シンクコンロ換気扇ウォールキャビネット等が間口1.2〜1.8mの間に組み込まれているキッチンの事。システムキッチンそのまま小さくしたもので、ワンルームマンションアパート、サブキッチンなどの使用例が主となる。

間口1.5m前後スペースに、シンクコンロ換気扇収納ユニットなどが組み込まれたキッチンのこと。主に、単身者ワンルーム多く見られ基本的調理機能備わっている

IHビルトインタイプのミニキッチンです

ミニキッチンから洗面化粧台へのリフォーム実例

実例:リフォーム後

20年以上前のミニキッチンから、木製カウンタータイプの洗面へリフォームしました。

アイアンの支えの木製の棚と、窓回りに木製のブラインドも落ち着いた雰囲気を演出しています。
木製フレームのミラーの背面は、機能性のある収納になっています。✨

木製カウンター洗面にリフォームしました

打ち合わせ中のプレゼン用のボードです。

プレゼン用のボードです



改善の要望

  • 23年2階ホールにあったミニキッチンですが、家族が成長して家を出てほとんど使われなくなりました。
  • 今後はご夫婦で広いホールでゆっくり、好きなコーヒーなどお茶しながらゆっくりしたお時間を楽しんで過ごしたいというご要望です。
  • 一般的な機能的過ぎる洗面ではないものがご希望でしたので、無垢の木のやさしさを空間にまで広げるタイプにしました。
    「無垢の木の洗面台」にしました。
  • 一枚の無垢集成材カウンターに、水栓とボウルを組み合わせたミニマムな洗面台で、使い勝手の良いキャビネット付きプランにしました。
  • 使用のウォールナットの面材には、クリア塗装仕様で水にも強い仕上げになっていますので、安心です。

2人でゆっくり、お茶でもしましょうか‼

リフォーム前

冷蔵庫やIH完備されていたミニキッチンでした

工事内容・商品の特徴

  1. 両サイド壁はそのままで広げず、合わせて間口と奥行きを調整しています。
  2. 無垢の木のやさしさを、くつろぎの空間として2階ホールにまで広げる「無垢の木の洗面台」です。
  3. 無垢の木の洗面台は一枚の無垢集成材カウンターに、水栓とボウルを組み合わせたミニマムな洗面台で使い勝手の良いキャビネット付きプランにしました。
  4. 一般的なサニタリー空間になり過ぎないように、樹種はウォールナットでクリア塗装仕様を選びました。
  5. 右側のカウンター上部分には、2口コンセントを新設してポットなど電気製品を使えれようにしました。
  6. 以前のミニキッチンをすべて取り外し、新しい洗面カウンターの施工前の状態です

ミニキッチンすべて外した、状態です。

  • リフォーム後

ミニキッチンから、木製カウンタータイプ洗面へリフォームしました。
木製の棚とアイアンの金物、木製のブラインドも落ち着いた雰囲気を演出しています。

木製フレームのミラーの後ろは、収納になってスッキリしています。

木製のカウンタータイプ洗面化粧台へリフォームです

ミニキッチンから コンロレスミニキッチンへリフォームの事例です

ミニキッチンリフォーム前です。

実例:ミニキッチンリフォーム前です

コンロレスミニキッチンへリフォーム後です。

コンロレスミニキッチンリフォーム後です

まとめ

長年のミニキッチンは、活用されたスペースになっていますか?
それとも放置状態ですか?

  • リフォーム前

23年2階ホールにあったミニキッチンですが、家族が家を出てほとんど使われなくなりました。

今後はご夫婦で広いホールでゆっくり、好きなコーヒーなどお茶しながらゆっくりしたお時間を過ごしたいというご希望でした。

  • リフォーム後

ミニキッチンから、木製カウンタータイプ洗面へリフォームしました。

木製の棚と、木製のブラインドも落ち着いた雰囲気を演出しています。
木製フレームのミラーの後ろは、収納になっています。

無垢の木の洗面台の一枚の無垢集成材カウンターに、水栓とボウルを組み合わせたミニマムな洗面台で、使い勝手の良いキャビネット付きプランにしました。

一般的な洗面ではないものがご希望でしたので、無垢の木のやさしさを空間にまで広げる「無垢の木の洗面台」にしました。

家族の形も暮らし方も、ライフスタイルで変わっていきます。

住まいも現在の暮らし方に合わせて、必要なリフォームは長い人生の”自分たちらしい形”を作ってくれます。
新しく新たに、住み慣れた我が家でのマイホームを楽しんでみてはいかがでしょうか?

今までと違う景色が、きっと見えてきますよ!
我が家を、もっと・もっと 楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です