50代,子宮がん・乳がん(マンモグラフィ)検診完了!

あなたは、定期的に検診を受けていますか?

9月2日(金) 〜女性検診〜 

あなたは、マンモグラフィ検査受けたことはありますか?
マンモグラフィ検査って、どんなイメージですか?

 マンモグラフィ検査

CIMG2053.JPG

マンモグラフィ検査女性

マンモグラフィ検査

受付:  8時30分から9時00分まで
場所:  保険センター検診料: 子宮がん検診 頸部検査・ 600円
乳がん検診 視触診+マンモグラフィ検査(1方向撮影)・ 1100円
① 8時45分到着、かなり多くの方々で受付まで10分ぐらい待ちました。
② 受付でハガキと受診券を提出して、検診料600円+1100円の支払いを済ませ、部屋で病歴等の問診がありました。
(受付番号は56番目です)
③ 別の部屋で乳がん検診・視触診ですが、部屋にはピンクのケープが準備されており、上半身を脱ぐ時も診察を待つ時、診察中も裸のままでという状態はほとんどありません。
視触診の先生は男性でしたが、女性のストレスが少しでも少なくなるように、心使いを感じました。
④ 子宮がん検診 頸部検査とマンモグラフィ検査は外に2台 乳がんデジタル検診車がおり、待合室で順番を待ち検診車で 乳がん 頸部検査です。
この検査が一番精神的に、つらいと感じていました。
検診車の中は明るく、ピンクのカーテンで細かく仕切ってあり着替えは問題は特に感じませんでした。
しかし、検査は産婦人科系のため椅子に座り両足をのせる台があり、足をせて診察を待つのはとても長く感じてしまいます。

 

診察までは足を閉じて待ち、診察が近づくとスピーカーから女性の声で”もうすぐ、診察が始まります”と流れるので状況の把握が少し出来きます。

診察の先生も女性で安心はしましたが、大切な検査とわかりますが痛みはありました。

⑤ 最後にマンモグラフィ検査が検診車であり、この中も明るくカーテンで仕切られて着替えて、持参のバスタオルを肩から掛けて順番を車の中で待ちます。
7年程前に一度マンモグラフィ検査は経験があり、検査は乳房を10秒ぐらいずつかなり強い力で挟み込みます。
やはり、今回も”かなり痛かったです”が、両方で2、30秒ほどの辛抱・・・ 
全体の検診は、8時45分から1時間10分ぐらいで終了。
ほとんど女性のスタッフで、男性は乳がん視触診の先生と検診車に案内される2名のみでした。

 

検査結果は おおむね1カ月前後で郵送されてくるようです。

 マンモグラフィ 乳がんデジタル検診車

CIMG2036.JPG

マンモグラフィ・乳がんデジタル検診車

* 健康は 恥ずかしさとも 友達で *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です