50代からの女性~コーディネーターから の見映え ヒント!

見映えって、むずかしいですか?

念願の憧れのマイホームでも 長年住み慣れた家を素敵にリフォームでも

インテリアにもこだわりたいですよね!♡

玄関やチェストの上などに、お気に入りのグッズや小物を飾りたい。
好きなものに囲まれた暮らしは、それだけで心地よくいやされますね。

でも、飾りたいスペースに好きなものを置いて(完璧)!
と思ったけれど、何だか落ち着かない空間、ちょっと変なような?

なんだか!しっくりなじまない・・・

なんて・経験はありませんか?
スポンサーリンク


部屋に小物や絵など飾る時、どんなことに注意すれば良いのでしょうか?

インテリアのコーディネートは、色合いや素材、サイズ感などいっぺんにお話をすると
”私 には無理”かな!と少しきゅうくつに感じてしまうかもしれません。

今回は、すぐ出来る簡単なポイントをおさえてお知らせしますね!

*基本*
見映えする今流行りの、インスタ映えぽい飾り方です。

① テーマを決めて飾る。

・ カラーorアンティークor季節感、素材感の統一

 

自分の部屋を小物で見映えアップしましょう

② バランスをとる。(三角形かシンメトリー)

三角形の飾り方は、コツがあり少し難しいので、最初は同じものを左右対称に配置する飾り方で同じものを2個ずつ準備するだけで簡単に出来ます。

最少は、このシンメトリーの方がわかりやすい飾り方なのでお勧めです。

③ 色は3色ぐらいとします。

思い思いの色で飾るだけでは、全体の色彩がバラバラとなります。
同じ色でもトーンを変えたり、色を変えたりして楽しい雰囲気もプラスします。

④ 飾る小物には、照明(ダウンライト、ブラケット、スタンド、スポットライト)など 光を足してあげるとよりグレードアップ感がでます。

スタンド照明でグレードアップの演出です

まとめ

家の中の飾りモノ、チェックしてみましょう!

  • 明らかにテーマから外れるアイテムを、飾っていませんか?
  • 好きな物のジャンルが多い方は、飾るコーナーを分けたり個室で飾ったり楽しみは残されたらいかがでしょうか?
    飾るものも住みわけがベストでしょうか?
  • 迷われた時は、まず潔く外すことそれが大事です。
    これは、今すぐでも出来ることです。

この中から1つでも、始めてみませんか?

インテリアには、正解はありませんので自分が”心地よい”空間が一番ベストです。
今の暮らしに、気軽に引き算から始めてみませんか?

ここからスタートです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です