50代女性、あの ”ニュース” すっきり しませんね!

以前のニュースの中で、モヤモヤ感じます

内容は電車の座席と思われる上に、1枚の紙が置かれていました。

「席をお譲り下さい 次の駅から敬老者が 16名乗車します」

という置き紙で、電車を占拠。とツイッターで物議を醸した写真。
当時、車内は、大河原町の名所「一目千本桜」に向かう花見客で混雑していたそうです。

すぐにネット上に拡散し、炎上したこの席取り行為。

紙を置いたという仙台市内の老人クラブには、抗議が殺到したとニュースです。

席取り行為は

いけないとは思いますが、日常の中でもバスや電車など小さい席取りの場面は目にします。

今回の車内は混在して、皆が疲れ気味の人たちが多くいらっしゃったことでしょう‼

最近は、すぐ何でもネットにあがる世の中です。

良い事もあるでしょうが、そんな事いちいちあげなくてもと思う出来事もネットに拡散状態ですね。

今回は少し、責めるだけでなくお互い優しく他人の気持ちを考える”心”の余裕はいかがでしょうか。

これから日本は人口も少なくなり、超高齢化時代になります。

これからは敬老者の方々も多くなり、席の周りは敬老者ばかり・・・

なんてことになると、座っている70代の方が80代の高齢者を優先するという事態は、すぐそこにあります。
60代なんて、まだまだ若いと状態になりますね。

個人的な意見ですが、老人の方々はお花見の日程を、お休みや混雑な時間を避けて計画をされたらいかがでしょうか?

私はまだ高齢ではありませんが、行楽地に行く時は出来るだけ混雑が予想される土日や祭日、時間を避けたる計画を立てます。
それでも混雑する場合もありますが。

それと 何かあると、一斉に非難、抗議殺到。。。

世の中物騒な事件も多く、見ず知らず人から刺されたり、殴られたりと怖いニュースも多くなりました。

みんな”心”に余裕が、なくなりつつあるのでしょうか?

今回ニュースは敬老者が16名乗車しますという数のインパクトは大きいですよね。

例えば敬老者が4名乗車しますというとニュースにならない感じ・・・

席取り行為は、ほめられたことではありませんが、目くじら立てて攻め立てるものでもないよな 

* 優しさは 心のゆとり 日本人 *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です