50代女性、 今 !何がほしいですか?

何といっても、健康が第一ですが。 

もし”宝くじに当たったら” これとあれと色々買いたいとか・・・夢見たことありませんか?
ほとんどの方が、一度は考えたことあるのではないでしょうか?

もちろん、私も何度か考えて夢・見たことありますね。

実際は大きな金額が入ると、チョー贅沢志向になり本当はそんなに欲しくもないものまで、手を出しそうすね。

今回は自分たちが働いて得た金額の中で買える範囲で。

・これを買ってこんな暮らしをしたいとか ❤

・友達と あんなところに行ってみたいとか ❤

あれこれ考えている時が、ワクワクして一番楽しい時間ですよね!

毎日の生活の中で、悩んで悩んで、比べてやっと購入してしまうとなんだかトーンダウンして、燃え尽き症候群的な・・・買ったらいいけど、何日かそのままということはありませんか?

私は自分で言うのも何ですが、ほしい商品が出てくるとひたすら毎日毎日ネットで仕様や口コミ、価格も調べて自分が納得するまで、調べつくします。

少々しつこい感はありますが、私の仕事柄知らない事を確認するクセが身についてしまっています。

何か知らないことを知って、購入を止めることもあれば、納得して採用することもあります。

調べるといっても世の中、次から次に新商品が発売されます。

その商品知識を理解するのは、難しいし限度はありますが、できるとこまでやりつくします。
ほしい商品であれば、多少難しいことも頭に入ります。

いくら欲しいものがたくさんあっても、一つずつ使いながら理解するのに時間がかかるタイプなので、支払い時期のことも考えながら購入しています。

しかし、購入するなら中途半端では妥協はしたくない

タイプ。

*購入の心得*

① その商品を買って、生活がどうなるか〜創造期

② 同じようなタイプの商品が、どのくらいあるか〜調査期

② 自分の好みや口こみを参考に商品を絞り込む〜絞り込み期

③ 商品を決めたら、Yahooショピング、楽天市場、アマゾンでポイント還元やお値引きの対応を比較する、〜比較期

④ 欲しいものがある過ぎる場合は、まず優先順位をつける。

最近特に生活をしていると、特に生活家電にピーン!

① 高機能の炊飯器 ② 高機能の縦型洗濯機 ③ 卓上用のコンパクト

ホットプレート ④ 高機能のドライヤー ⑤ ドライブレコーダー・・・

今すぐないと困るわけでは、ありませんがこれがあるとこんな、あんな 使い方が出来るな〜と夢が広がります。

まず、4月5日は実家のマイコン沸騰VE電気まほうびん優等生を購入します。

50代からは、節約とこだわりの使い分けで納得の上で買い物をしたいですね。

私はほしい商品は頻繁に確認をしながら、1カ月たっても欲しい気持ちが続けば購入に踏み切り、気持ちが無くなれば買わないと決めて判断しています。

しかし、こんなに慎重に買い物をしても買わないほうが良かったともいう商品、家の中にいくつもありますが。。。残念!

私には、欲しい商品を比較したり仕様をホームページで見ている、

その時が一番しあわせな、ウィンドーショピングbyPC ですね。

* 欲しいもの 歩いてこない 自分から *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です