電球がきれた!LED照明器具でない時の 電球交換と器具交換時期とは?

突然、照明器具の電気が消えてしまった‼

どうしよう?
今まで何回か経験されたことが、あるのではないでしょうか?

ご自宅の照明器具は、すべてLED照明でしょうか?

最近では、新しく購入の照明器具の99%以上はLEDの照明器具になっています。
LED照明は寿命も長く、電気代も安くなるすぐれものです。

LEDの寿命は40000時間、1日8時間使用した場合は約13年間使えます。
その後、少しずつ暗くなって切れてしまう計算です。

LED電球



LED照明とは❓

LED照明(エルイーディーしょうめい、英: LED lamp, LED light bulb)は、発光ダイオード (LED) を使用した照明器具のことである。2017年現在、照明器具の主力光源となっている。

LEDを使用しているため、低消費電力で長寿命といった特徴を持つ。定格範囲内で使用する限り発光素子自身は比較的長寿命であり、熱による劣化が寿命の決定要因となる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

蛍光灯電球タイプのスポットライトタイプの電球が切れた事例

2011年11月:スポットライト取り付け完了です。
2018年11月:電球がとうとう切れてしまいました。
➡キッチン横カウンター上に取り付けたので、ほぼ毎日夜になると点灯していました。

さあ〜 電球交換はまず、どのような行動に移しますか?

蛍光灯タイプのスポットライト

照明器具の電球が切れたら、まず電気屋さんに買いに行きませんか?
電気屋さんの電球の売り場は、たくさんの種類がありどれを買えばいいのか?

迷いませんか?
種類多すぎ〜 どの電球があうの〜 圧倒されてしまいます。(2018年11月現在店内)

大手電気屋さんの電球売り場

LED電球の替えの選び方

左:LED電球💡           右:蛍光灯電球💡

LED電球と蛍光灯電球

  • ソケット部分の口金サイズ確認で、E26が多いですが他にもサイズがあります。
  • 口金のサイズが合わないと差し込めませんので注意です。
  • LEDは白熱灯のW数とは違いますので、電球明るさ60形相当・40形相当と箱に書いてありますので確認後購入下さい。
  • サイズ:白熱球に比べて、一回りの少し大き目ですが大きな違いはありません。
  • 白熱電球 60形 長さ104mm以下 外径56mm以下
    LED電球 7,3W  長さ112mm         外径60mm

LED電球の外箱

  • LED電球の色には、主に電球色・昼白色・昼光色があります。部屋の雰囲気や目的に応じて、色を変えるのが良いと思います。
  • 「電球色」白熱電球と同じ黄色っぽい灯りで、暖色系。
    「昼白色」太陽光に近く、電球色より白っぽいナチュラル系。
    「昼光色」少し青がかった白、寒色系。
  • 迷われたら、作業スペースは特に昼白色をおすすめします。
    ちょうど暗くもなく、白過ぎない使いやすい色合いで失敗は少ないと思います。

LED電球の外箱

  • 箱説明の中で、対応器具やおすすめ使用器具も参考にして、LED電球を選んでみましょう。

15年上使用し以た照明器具の場合

新しく電球だけ、LED電球に交換するよりは照明器具自体の寿命もきていますので、LEDの効果をフルに発揮できるLED照明器具事体の交換時期と考えましょう。

今回は7年使用の電球キレのため、今さら蛍光灯電球からLED電球に交換しました。

7年前のリフォームの際、仕事柄すべてLEDの照明器具にしたかったのですが、10年ほど前はLED照明器具はダウンライト1台が25000円ほどするかなり高価なもので、7年ほど前もダウンライト照明器具を除いて、まだまだLED照明器具は割高でした。

💡ダウンライトイメージ

照明器具ダウンライトイメージ

💡
毎年LED照明器具の種類も増えてきて、お値段もお安く性能もとても良いものになってきました。

照明器具デザイン別の写真:イメージ

①シーリングライト照明器具

照明器具シーリングライトイメージ

2011年当時のシーリングライト10畳用は、デザイン性のある器具だと1台8万〜10万ほどの価格でした。
2018年度の同じような条件で、照明器具のお値段は半額ほどで性能はアップしています。

②スポットライト照明器具

照明器具スポットライトイメージ

③ブラケット照明器具

照明器具ブラケットイメージ

まとめ

照明器具の電球が切れたら、まず電気屋さんに買いに行きませんか?

最近の新築では、取り付け照明器具の場合98%以上がLEDになっています。
LEDの場合は寿命最も長く、電気代も安くなるすぐれものです。

LED電球の色には、主に電球色・昼白色・昼光色があります。部屋の雰囲気や目的に応じて、色を変えるのが良いと思います。

「電球色」白熱電球と同じ黄色っぽい灯りで、暖色系。
「昼白色」太陽光に近く、電球色より白っぽいナチュラル系。
「昼光色」少し青がかった白、寒色系。

迷われたら、作業スペースは特に昼白色をおすすめします。
暗すぎず、白すぎない色合いで使いやすく、失敗は少ない「昼白色」だと思います。

寿命40000時間・1日8時間使用として約13年間使えて、少しずつ暗くなるり切れる計算です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です