50代女性・天気のいい日は パンツも わろてんか!

洗濯したいけど、お天気は?

気になりませんか?

今日の天気は? 明日の天気は? 洗濯物外に干せるかな?

今日の天気は?
洗濯物を外に干せるか?悩みますよね。

私は、洗濯物が太陽の日差しのもと、風になびく様子にとても癒されます。
その光景は、何だかほんわりとした”しあわせ”を感じる景色です。

洗濯日和・好きですね。

お洗濯日和ですね

洗濯するの前にすることは

① 洗濯物を種類ごとに分ける。

分け方は、(白いもの)(色の濃いもの)(手洗い出来るかorドライクリーニングか)(汚れがあるか)

色の濃いものと白いものを分けて洗濯すると、色移りが防げます。

② ポケットをチエックする。

ポケットに入ったティッシュやペン、お金など何度か入ったまま洗濯をしてしまい大変な事もありました。

③ 洗剤や柔軟剤などを、お天気か雨かにより種類を使い分けて生乾きのイヤな臭いを防ぎます。

④ 洗濯が終わったら洗濯機から早く取り出し、洗濯物は湿った状態で放置すると雑菌が繁殖したりシワがつきやすくなるのを防ぎます。

それでやっと風通しを気にしながら、下着類は外から見えにくいように家側に集めて干します。

風や光がまんべんなく当たりゆらゆら、✨ キラキラ。

まるで”笑いながら”青空バックに皆でおしゃべりをしているように軽やかに揺れています。 まさに、わろてんかという感じで、風になびくパンツでさえ何だか爽やか・・・

お天気のいい日が続くと、今度は何をお洗濯しようかな?

とワクワクします。

私の好きな時間、洗濯日和 何も考えずに干したり眺めたり、気分転換になります。

中々笑えないことも多い日常で、お洗濯の時はイライラした気分から解放されて、心の洗濯もしているのでしょうね。

* せんたくは 服も心も リフレシュ *

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です