大人女子!憧れのタイルと壁クロスをアクセントに、インテリアをもっと楽しでみませんか?

タイル+アクセントへ

壁クロス+アクセントへ

とは言っても・・・

タイルも壁クロスもアクセントとして使ってみたいけど、どんなふうに組み合わせにすればいいの?

迷いませんか?

モザイクタイルをアクセントタイルへ

アクセントタイル色々

ビビッドカラーをアクセントクロスへ

あざやかなアクセントクロス色々

タイルとクロスをビビッドカラーでアクセントコーディネート

vivid(ビビッド、ヴィヴィッド)という英語は日本語でいうと、あざやかな・生き生きしたというような意味になります。

① モザイクタイルを四方フレームに、内側には実用的なマグネット仕様クロス・サンマグネット(サンゲツ)を使いました。

モザイクタイルを2列にして四方フレームにしました

② モザイクタイルの中の好きなカラーを選び、アクセントクロスと合わせてみましょう。

モザイクタイルの使う量は、1列・2列・3列と全体のバランスも考えながら、最終的に2列(約3,2㎝)に決めました。

モザイクタイルの中のオレンジ、壁クロスもビタミンカラーオレンジコーディネートしました。

モザイクタイルの中の1色をアクセントカラーにしましょう

モザイクタイルの内側:マグネットクロスのサンマグネット(非防火・防さび)使用例です。

強力タイプの磁石で、家族の写真や伝言メモなど重宝します

③ モザイクタイルとマグネットクロスは、動線を考えてキッチン近くの壁に使いインテリア性と実用性も考慮しました。

向かい合わせ壁に、ビタミンカラーのオレンジアクセントにして元気カラーのコーディネートです。

ビタミンカラーとは、明るくてあざやか(ビビッド)な蛍光系のカラーの総称で、ビビッドカラーと基本的にはほぼ同義語です。

アクセントタイルとアクセントクロスのコーディネート実例

スポンサーリンク


ビビッドカラーは、目立ち過ぎないように全体のバランスも考えましょう

ビタミンカラーは、元気なイメージですが壁一面の範囲が多すぎるとかえって疲れる場合もあります。

施工実例では、キッチン反対側(廊下側)からは、しっかりビタミンカラーのオレンジが見えます。

キッチン反対側の壁クロスは、ビタミンカラーオレンジです

反対側のリビング側から、キッチン側を見た写真です。

両サイドに少しは、ビタミンカラーのオレンジは見えますが、気にならない程度で部屋全体の落ち着いた雰囲気を保ちます。

アクセントのモザイクタイルが見えます

あざやかなビビッドカラーをアクセントクロスに使う場合は、見える範囲や角度も計算して使いましょう!

見える面によって、元気と落ち着きの両面で違う演出でき楽しさ2倍になりますよ!❤

◉あわせて読みたい参考記事

使用しているメーカーと品番のお知らせです

モザイクタイル:ロザリア(14.8㎜角のアートモザイク素材)ROS-MIX-600 (名古屋モザイク工業株式会社

アクセントクロス:幼児の城(抗菌・汚れ防止・スーパーハード)RF-6284 (ルノン株式会社

マグネットクロス:サンマグネット(鉄粉入りのため、マグネットでの掲示も可能な掲示板クロス)K303 (サンゲツ

是非参考にしてみてください。
スポンサーリンク


まとめ

タイル+アクセントへ 壁クロス+アクセントへ

とは言っても・・・

タイルも壁クロスも使ってはみたいけど、どんなふうに組み合わせにすればいいの?

迷いませんか?

モザイクタイルをアクセントタイルへ ビビッドカラーをアクセントクロスへ

① モザイクタイルを四方フレームに、内側には実用的なマグネット仕様クロス・サンマグネット(サンゲツ)を使いました。

② モザイクタイルの中の好きなカラーを選び、アクセントクロスと合わせてみましょう。

③ モザイクタイルとマグネットクロスは、動線を考えてキッチン近くの壁に使いインテリア性と実用性も考慮しました。

向かい合わせに、ビタミンカラーのオレンジアクセントにして元気カラーのコーディネートです。

ビタミンカラーは、元気なイメージですが壁一面の範囲が多すぎるとかえって疲れる場合もあります。

あざやかなビビッドカラーをアクセントクロスに使う場合は、見える範囲や角度も計算して使いましょう!

見える面によって、元気と落ち着きの両面で違う演出でき楽しさを2倍になりますよ!

まず!絵を飾るように楽しんでみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です