インテリア・おしゃれはミラー選びから。

インテリアコーディネーターだからわかる、本当の自分が見えるサイズ観のお知らせです。

あなたは、最後の確認を姿見(ミラー )でされますか?

家の中には、いくつかミラーはあると思いますがその中に姿見はありますか?

洋服や着物などのコーディネート、全体確認 どのように・されていますか?

私は外出の前に最後の確認で、靴まで合せ玄関ホールの姿見で洋服・色合いなど、バランスを確認してから外出します。

本人のご希望もありますが、姿見取り付け場所は部屋の中や玄関ホールなど色々あります。

靴までトータル確認なら、玄関ホールに取付けをされる方が良いと思います。

私が購入しました姿見は、玄関ホールに掛けていますのでデザイン性も考え、花のカラーが描かれたレリーフ・エッチング加工のものを選びました。

*エッチングとは、サンドブラストにより砂で描かれたデリケートなレリーフの事です*

使用ミラー情報

① サイズ: W430xH1180x厚30㎜ 重さ10.3㎏
② 植物 カラーエッチング加工 ・吊りタイプ ・ミラー面取り巾9㎜

*取り付け注意点*

① 取り付けの高さを迷われるかと思いますが、通常は全身を映すには、身長の1/2以上の高さの
ミラーを選び、身長+5cm上にミラーの上部がくるように、取り付けるとだいたい納まります。

② 家族の身長差もありますので、私の自宅は玄関タイルからミラー上部の高さは、1800㎜です。
姿見は長さがありますので、壁とのバランス見ながら高さの調整が必要と思います。
*私は身長160㎝で、靴を履いた姿はミラーから約50㎝以上離れると全身が映ります。

③ 姿見は 通常のミラーより大きく重さがありますので、壁の下地の確認してお取り付け下さい。

 ミラー・デザイン選びのポイント

① ミラーの価格は、ミラーの素材や品質によって変わり、金額に大きく差が出ます。

② 購入商品は、日本メーカー:株式会社アルテジャパンの高品質ミラーの中から選んでいます。

③ 他にも玄関ホールは、四方の面取りタイプで装いの要素もプラスしてみて下さい。

*ミラーは広い視野で 自分を映す もう一人の自分ですね!* 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です