その後!50代、あなたは見返り美人になれましたか?

 みなさま、一度 ご自分の髪の後姿をご覧になりましたか?

鏡は一日何度もみますが、主に正面からとちょっと横から見て確認をし安心をしていました。
しかし、他人からは、正面、後、横・・・と色々な角度からみられます。

もちろん、自分でも他人を色々な角度から見て暮らしています。
人を見るときには全体的な範囲で見ることが多く、髪の毛だけという見方はあまりしていませんが、

電車やバス、会社、会議室・・座る状態だと ちょうど目線が 頭の位置になりおのずと 目の前に
他人の頭(髪の毛)が目に入ります。

人によってはいつまでも髪の毛のハリやコシ、てっぺんが薄くなったり生え際の白髪等気にならない
うらやましい方もいらっしいますが、私は残念ながら気になる方のグループになります。

私も、ネットで悩みの方用のシャンプー等や女性用の育毛剤を何種類か試しましたが、いまいち・・
という感じではありますが、いまも探しながら使い続けています。

その中で一度自分の後姿の髪の毛の現実を受け止め、対策を具体的に、お話をします。

*対策*

① サイズ: 少し大き目なご自分の頭の範囲がすべてみえるミラーx1

(手鏡があればそれでもOKですが、なければクリアーにみえるミラーを毎日使って
います。)

②(本つげ)セットくし:手にしっとりとなじみ、とき心地もよく髪の毛、地肌に優しいので使用しています。
セットくしは今までなかなか使った事はなかったのですが、私の使い方としてまず、頭のトップ
髪の毛を少しとり優しく逆立てます。
それから両サイドの髪の毛と束ね、くしの先のとがった方で”ボリューム”を持たせくし部分で
全体をなでつけます。

CIMG1910.JPG

 真上からみられると、きついところはありますが、後ろや横からだと少しは

薄い箇所のカバー出来るのではない でしょうか。

少しだけ、 遠くからだと見返り美人・・・ みえるかも? しれませんね!

* 見返りは 遠くからでは 美人かな *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です